新着情報

バランスの大切さを私は碧誇寧先生からよく言われます。

キアヌリーブス主演の「リトルブッダ」という映画のセリフに、ブッダが悟りを拓いた瞬間の言葉があります。

ある日、舟の上から弦楽の音色が聞こえ弦楽者の師と弟子の会話でした。「弦は強く張りすぎると切れてしまうが、ゆる過ぎても良い音色は出ない。」このやりとりを聞いてシッダルータ(ブッダ)が中道という悟りを拓いたと言われています。

私自身、このバランスについてあらゆる言葉や表現で碧誇寧先生に教えてもらってきました。

優しいだけでも弱さになり、強いだけでも人を傷つけ高慢になる。人はいつも二者択一をし続け、白か黒かを決めようとする。

そのどちらでもないものの中に本当の答えがあるのですよ、と教えられてきました。

足を閉じて立つのと、開いて休めの状態で立つのではどちらがしっかりと立っていられるでしょうか。

 

今回のブレスレットには強く力強さを表現する意味で、「無限のバランス」を意味するフォーフェイスクォーツが使われています。

フォーフェイスの「4」と言う数字に意味があり調和、安定。その力で物事を具現化していく。

バランスは真の強さにつながり、しなやかで偏りのない丸くて角のない人間力へと続いています。

 

吉川様

バランスが取れた正方形が回転した時それは円になる。

円となり回転しエネルギーを放つ。そんなしなやかな強さに導くブレスレットです。