よくあるご質問

Q:鑑定とはなんですか?

A: 生年月日と姓名だけで特別な感性を持っている為、その方の本来のエネルギーや魂の本質を観る事ができてします。
さらにプラスして陰陽五行と持って生まれた物を見ます。あらゆる角度からその方を見て、神秘的感性と現実的客観的洞察力を用いて最善の石を選びます。ですので、その方すら認識していないその方の真の姿に添いつつ作品を作ることができるのです。

Q:旧姓現姓のどちらで鑑定してもらうと良いでしょうか?

A: 現姓で構いません。基本的にはご結婚後の姓だけで大丈夫ですが、姓が変わる事がすでに決定している場合や、変わった直後などの場合はお知らせ頂けるとより良い状態で鑑定ができます。

Q:スピリチュアルと言われているものなのでしょうか?

A: スピリチュアルと言われているものには様々な解釈があります。大きく分けて学んで身につけたものと、望まずとも生まれながらにある感性の2種類あります。碧誇寧先生は後者に当たり、科学者に似た客観的で論理的な区別を持ちつつ、この世の真理の全てを知っているという能力がある為、今ある言葉のどの分類にも入れることが難しいと思っています。

Q:鑑定とはなんですか?

A: まず生年月日と姓名から陰陽五行と持って生まれた物を見ます。その方自身の魂を受け取る場合もあります。あらゆる角度からその方を見て、神秘的感性と現実的客観的洞察力を用いて最善の石を選びます。

Q:パワーストーンに金属を入れない方が効果があると聞きますが本当はどうなのでしょうか?

A: 金属が入っているとパワーが失われるという事はありません。それぞれの石そのもののパワーを最大限に引き上げる事(開眼)が何よりも重要だと言う基準を持っています。鑑定でも用いられる陰陽五行では色が持つパワーがあり、デザイン性を高める事により更なる運気アップや美しさがもたらす恩恵は、金属を入れない効果よりも遥かに大きな力となるという自信と結果を持って使われています。

Q:どちらの腕にしたらいいですか?

A: 人それぞれのライフスタイルがありますので基本的にはお好みで付けて頂くのが一番です。一般的にはエネルギーは左手で受け取り右手でパワーを放出すると入れています。左手は右脳に繋がり右手は左脳に繋がるとも言われています。仕事などの勝負所では右手に付けると勝負に強くなります。

Q:ゴムが切れる時はどうしたらいいでしょう?何か起こる前兆なのか不安です。

A: ゴムが切れるのは厄を代わりに受けた時に起こります。厄と言っても深刻なものばかりではありませんので、その事にとらわれる必要も不安になる必要もありません。お守りの役割を果たしてくれているという大らかなお気持ちでいて下さい。

Q:寝る時はどうしたらいいでしょうか?また仕事中はできないのですが効果はありますか?

A: パワーストーンの扱いは特別な物ではありません。時計と同じで、寝る時に付ける方もいれば外す方もいます。作業に邪魔だったり、汚れる心配がある時なども同じでその方の生活習慣に合わせた無理のない状態でお付け頂いても充分な効果があります。

Q:浄化の仕方

A: アミュレットではオリジナルの浄化ミスト1本をお付けしております。こちらのミストで1~2ヶ月に一度ブレスレットに吹きかけて軽く拭き取るだけで完了です。どんな石にも全てに使えて、あらゆる場面にも使えるとても便利な浄化ミストです。お部屋のリフレッシュにもお使い頂けます。

Q:自分の好きな石で作ってもらう事はできますか?

A:過去の作品から気に入ったデザインからご要望頂く事はできます。 但し、天然石のため全く同じ石をご用意することは難しいためあくまでもそれに近いものをお任せ頂きデザインして作ることができます。